自分に合った脱毛サロンを選ぶポイント(通いやすさや値段・予約の取りやすさなど)

脱毛サロンが展開され一般人に脱毛する習慣が普及するまでかなりの年月が経ちましたが、今となっては異なる特色をもった個性豊かな脱毛サロンが増えて、選択肢も多くなりつつあります。

 

例えば

 

忙しいお母さん向けに託児スペースを設けている母親目線で配慮ができるお店。
30歳以上の大人の女性向けでリラックスできる空間を意識した完全個室のプライベートサロン。
短期集中による施術に慣れているブライダル向けのサロン。
通いやすさと価格を重視した初心者向けのサロン。
3歳〜のお子様や思春期前後の学生さんの体に配慮したお店。

 

などいろいろあります。

 

有名店になると、ターゲット層が広くなりますので予約をとるには来店時(2か月前)に速やかにとる必要がありますので予約がとりやすいとは言い難くなります。
カウンセリングの時の質問事項の一つとして混み具合も聞いてみましょう。

 

メールや電話ですぐ答えてくれるお店もあるはずです。

 

時間帯・金額・通う期間・環境など、自分の求めている脱毛サロンを箇条書きでもいいので書いてからカウンセリング時に話すほうが、納得して通うことができます
思春期など毛根が生え変わる可能性のある年齢層の低い方なら、医療ではなく脱毛サロンで低価格(できれば都度払い)をおすすめします。