黒ずみ箇所による脱毛は可能か?

「脱毛はしたいけれど、黒ずみが気になっている」という方はとっても多いのでは?

 

実はその黒ずみ、カミソリや毛抜きなどのセルフ処理によってできてしまっている方が多いのです。
セルフケアは確かにお手軽でコストもかからないので多くの方がしていますが、実は思っている以上に肌に負担をかけてしまっているのです。
脇の部分は特にデリケートなのですぐに黒ずんでしまうことも。

 

そんな黒ずみがある状態でも、脱毛サロンで脱毛することは可能なのでしょうか?

 

確かに、日焼けなどで肌が黒くなってしまった時はサロンで脱毛が断れることがありますが、黒ずみ程度であれば問題なく処理してもらえるようです。

 

脱毛の際に使用するレーザーは確かに黒いものに対して反応しますが、黒ずみ程度の黒さであれば問題ないのです。
また、サロンスタッフに直接聞いてみても「黒ずみがない人の方が珍しい」という回答でしたね。
なんだか少し勇気が出ますね。

 

ですが、ここで注意したいのが黒ずみをこれ以上黒くしないことです。
カミソリや毛抜きなどでセルフ処理をすればするほど黒ずみはひどくなってしまうので、いくら時間がかからなかったりお金がかからなかったとしても自己処理はしないようにしておきましょう。
するのであれば、ボディソープを泡立ててたっぷりつけてしたり、脱毛後にはボディクリームを塗ったりと肌に負担がかからないように工夫をすることが大切です。

 

また、どうしても黒ずみが気になって恥ずかしくて脱毛サロンに行けないという方にお勧めなのが、黒ずみ専用のクリームやジェルを使用することです。

 

インターネットショッピングサイトで気軽に購入することができるのが魅力的ですね。

 

また、黒ずみ解消の効果があるだけでなく、美肌効果や保湿効果が実感できるのもこの2つの商品の魅力です。

 

お値段も手軽なため、黒ずみで今まで悩んでいた方は1度試してみてはいかがでしょうか?

 

実際、セルフ処理をやめて脱毛サロンに通い始めたら黒ずみも少しずつ解消されたという方も多いです。
まずは1度カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか?